Q.マタニティ撮影の料金はいくらですか?

マタニティ撮影は、年間通して毎月先着3名様限定で
撮影料(¥7,000)が無料になるキャンペーンを行っています。

キャンペーンにお写真代は含まれておりませんので、
どういった形で残すかによってのお写真代がかかります。

ママのおひとりショットはもちろん、パパとの2ショット、ごきょうだいがいらっしゃればみなさんでのご家族写真も撮影することができます。
ご希望のパターンをお伺いして、バランスよく撮影していきます。

Q.商品はどのくらいの値段ですか?どんなものがありますか?

フレーム(17種類)・・・11,000円〜
アルバム(5種類)・・・47,500円〜
写真プリント・・・5,500円〜

それぞれのご家庭のライフスタイルやご用途に合わせてお選びいただけます。
どんな風に残したらいい?どうやって飾る?・・・お悩みはたくさんあると思います。

スタッフと撮影したお写真を見ながら決めていきましょう!

Q.撮影時間はどのくらいかかりますか?

ご来店〜撮影まで含めて60〜90分ほどです。

お写真セレクトのお時間は60〜90分ほど。
撮影直後、または後日ご来店いただいてのセレクトをご案内します。

Q.撮影の際の衣装を借りることはできますか?

はい!スタジオのお衣装をご利用いただけます。
ママ用に
・マタニティドレスが1点
・チュールロングスカートが3点(ベージュ、グレー、オフホワイト)
・レース地のロングカーディガン1点
・レース地のトップスが1点

パパ用のお衣装のご準備はございませんので、お写真に残されたいお洋服でのご来店をお願いいたします。

また、ごきょうだいがいらっしゃる場合、スタジオのドレスやスーツは無料でご利用いただけます。
(〜10歳くらいまでのお子様向けです。)
ご予約、またはご来店の際にスタッフへお申し付けください。

Q.衣装の持ち込みはできますか?

はい!大歓迎です!
お持ち込み料はいただいておりません。

お揃いのお洋服や色合いを合わせたコーディネートも素敵です。
(撮影前にコーディネートを考えるのも楽しい時間になりますよ♪)

Q.撮影に何を持っていけばいいですか?

例えば…
・エコー写真
・赤ちゃん用に準備しているお洋服や靴下
・ファーストシューズ
など

ご一緒に撮影したいアイテムやグッズがあればお持ちいただいております。

Q.撮影するカメラマンは、男性?女性?どちらですか?

必ず、女性カメラマンと女性アシスタントが付いて撮影をしております。
撮影時は、スタジオ入口に鍵をかけて完全貸切での撮影になりますのでご安心くださいませ。

Q.マタニティ撮影時は、お腹を必ず出さなきゃいけないんですか?

いいえ、必ずではございません。

妊娠線も気になるし、ちょっと恥ずかしいな…という方も多いです。
お腹を出したくないママには、お腹の大きさが分かるような角度・ポーズで撮影をしています。

商品に選んでいただいたお写真は、お肌のトラブルをレタッチ修整で整えることもできますので、スタッフにお気軽にご相談ください。

Q.撮影のタイミングはいつがいいですか?

お腹の大きさが目立つよう、8〜9ヶ月頃の撮影が多いです。
ママの体調が最優先ですので、無理のないご予約をお願いいたします。

Q.スタジオにはどんなグッズがありますか?

アルファベットの文字(白とゴールド)や黒板、ドライフラワーなどがございます。
ご家族の雰囲気・ご希望に合わせてスタジオのインテリアをコーディネートいたします。

Q.データはもらえますか?

データもご購入いただけます!

1カットデータ〈レタッチ修正付き〉・・・5,500円〜

フレームなどの商品をご購入いただくと、枚数がたくさん入ったお得なオールデータがご案内できるようになります。

オールデータ〈40〜50カット、明るさ・色味補正付き〉・・・23,000円〜

Q.支払いはいつですか?

撮影後、またはセレクト後にお支払いをお願いしております。
現金まはた、クレジットカードのお支払いが可能です。
クレジットカードの場合は、ご一括払いのみのお取り扱いになります。
(電子マネー等のご利用はいただけません。)

Q.フリーパスカードって何ですか?

マタニティ撮影をされたご家族にお渡ししている、ワタナベフォトスタジオの特別なカードです。
お腹の赤ちゃんが1歳のお誕生日を迎えるまで、何度でも撮影料(7,000円)が無料になります!
(顔写真入りのカードは、赤ちゃんがお生まれになってからお作りいたします)

Q.子どもの撮影はどんなものがありますか?


生まれてからの1年間は、ニューボーンからお宮参り、百日記念や初節句など記念日が目白押し。
ハイハイ記念やタッチ記念などのタイミングでのご来店もお待ちしています。
ぜひお子様のかわいい成長をたくさん残してくださいね。